第1話 夏はモテモテなんです♪

おはようございます!
博厚堂はり治療院針灸院の深澤です。

先週は、中医学の基礎、ということで、
4つの「氣」の話を簡単に解説させていただきました。

さて、今週はどんなお話が聞けるのでしょう??

例のごとく、まいちゃんが遊びに来ていますが、
この季節にありがちな、ある「症状」について、
お話が膨らんでいきます。

まずは気になる本編をご覧ください!

ーー ⭐️ ーー ⭐️ ーー ⭐️ ーー

まいちゃん:
 先生、今年は梅雨が長いですね!
 毎日じめじめで、嫌になっちゃいます。。。

深澤先生:
 湿気気持ちも湿っちゃいそうね苦笑

まいちゃん:
 でね、先生。
 そろそろ夏が近くなってきたでしょ??
 ウチの周り、藪が多いせいか、
 やたらと蚊が多くって!

 しかも私、
 すご〜〜く蚊に刺されやすいんですよ。
 どんなに人がたくさんいても、
 私だけ10か所以上刺されちゃうことがあって。

 蚊取り線香は、
 これからの時期、手放せません!!

深澤先生:
 いるわよねぇ笑
 なぜか蚊に好かれちゃう人。

まいちゃん:
 そーなんですよ!
 キャンプとかBBQとか、
 とにかく大変なんです!

 いつも、いろいろ蚊よけ対策するんですけど、
 靴下とパンツの間の足首とか、
 指の先っぽのなぜここ!?」っていう処がやられて、
 もう、かゆくてかゆくて!

深澤先生:
 ねえ、まいちゃん
 蚊に刺された後、腫れはすぐ引くの??

まいちゃん:
 え? すぐになんか引かないですよぅ
 蚊に刺されて、
 じわーっとかゆくなって、
 ぷっくり腫れて、次の日まで痒さもそのままです。

 もちろん、場所によって
 かゆみや腫れが引くときはありますけど、
 赤く腫れたまんまで、
 我慢できないぐらいかゆいときもあるんです。

深澤先生:
 そっかぁ
 夜とか、寝ている間に勝手にかきむしったりしそうね

まいちゃん:
 あります!あります!
 もう、次の日、血がでちゃってたりして。
 かゆくて、『イ゛ーー!』って、よくなってます

 で、さらにその次の日
 ますます腫れちゃったりして。
 悪循環ですよねぇ苦笑

深澤先生:
 うーん。
 普通は蚊に刺されても
 15分くらいで腫れが引いてかゆくなくなるんだけど、
 そこまでかゆいのは、ちょっと問題があるわねぇ

まいちゃん:
 え? え?
 蚊に刺されてかゆいのって、
 みんなそうなんじゃないんですか??

深澤先生:
 そんなに痒さは残らないものなんだけど。
 お酒飲んだ時はどう?

まいちゃん:
 酔ってくると、刺されたところが、
 ますます腫れてかゆくなっちゃいます。。。

深澤先生:
 やっぱりそうか!
 まいちゃん、今回はそのお話から始めましょう!

まいちゃんの小さな異常に気が付いた深澤先生。
深澤流の読み解きがキラリと光り出しました。

蚊に刺されて腫れる事の何が問題なのか!?
気になる続きは次回をどうぞ!